So-net無料ブログ作成

お目覚めスミッチー [アエオニウム]

秋の花粉症にやられているのかもしれない、
そんな10月を過ごしております。
日によって、鼻の中とか眼がかゆくて鼻水がとまらなくて・・・


数年前に、11月から年始まで鼻ぐずぐずしていた年も1回だけあったけれど、
それは何かの間違いで、
自分は春の花粉症だけだと思っているので、
防御がゆるい分、春よりやられているかも・・・
この時季ですと、ヨモギ科の花粉でブタクサでしょうか。
ススキはまだ早いですしね。

10数年間に、
霧が峰のススキを見に行って、
鼻が壊れて帰ってきたことがあるので、
それ以来、箱根の仙石原に行っても決して車から降りません。


さて、
季節はずれの猛暑の日もあった10月前半でしたが、
それももう終わり、すっかり涼しくなった先週、
夏越し断水後の本格水やりをいたしました。


お目覚めスミッチー。
R0025226.JPG
休眠だとは思いつつ、
今回は逝っちゃったかもしれないと、半分諦めていたスミッチーでしたが、
やっぱり休眠でしたね[わーい(嬉しい顔)]


錦の司のツボミがオレンジ色に膨らんで来ました~
R0025221.JPG


カラッと秋晴れの日が続くのはいつかしら・・・


人気ブログランキングへ
nice!(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

そろそろ天候が落ち着いてくれるかな?

今年の9月はホント晴れませんでしたね。

残暑が厳しくなく楽ではありましたし、
曇は個人的には好きな気候なのですが、
もうちょっと秋晴れの日も織り交ぜてくれないとね。

あれだけ日照不足でじめじめしていたので、
我がベランダ多肉の中でも超お気楽に扱っていた多肉、
アガボイデスが一つ、
病気でやられてしまいました。

夏越しも冬越しも、この子は置き場にも気を使わず、
断水中に多少の雨が吹き込んでも、放置プレイでOKだったからびっくり。

逆に、いつも夏越しでカリカリになってミイラになりかけたり、
9月に入ってからの残暑で蒸れて息絶えたりする子が皆無。

プベスケンスも無事に夏越し終了。
R0025145.JPG
まだ水あげていないのでぐったりですが、
10月に入ってからの30℃越えとか、変な気候もようやく落ち着くようなので、
明日の雨が終わったらベランダ多肉全てにお水をたっぷりあげる予定。

このスパム缶に寄せたガガイモは、
ガガイモの中でもベランダ最前線に配置していたチームなので、
一部日焼けしてはいますが、元気にモリモリ増えています。
R0025147.JPG


前回の8月のブログで開花し始めていた錦の司は、
やっぱり夏越し断水中で咲ききれず、蕾のままカリカリになりましたが、
ここへ来て新たなツボミを発見。
R0025119.JPG
茶色いのは8月に咲けなかったツボミの残骸。
R0025120.JPG
モケモケのうぶ毛の生えた新しいツボミが・・・
R0025140.JPG
今度は咲ききってくれるかな。



人気ブログランキングへ

nice!(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー